爆発力より牛歩の方がコスパが良い件。

どうも皆さん、こんにちは。

ここ最近、何をやってもモチベーションが上がっていなかった、たかちでございます。

で、何でこんなことになってしまったかというと、完全に飛ばしすぎたなーっていう反省があります。

Twitterでは更新をしたんですけれど、去年の10、月から今あるコネクションを全て使わない状態で、ちゃんと副業で稼げるのかっていうのをテストしてみたんですよね。(笑)

その結果1ヶ月平均15万円ぐらいは稼げたんですけれど、今月も15万円ぐらいの売上が確定しており、正直それ以上やる気が出ていないっていうのが本音です。「実績ゼロから動画編集の副業で15万円以上稼ぐためにやったこと

なんかやることはやりきっているのに、もっとやれるはずなのに、やっていない自分ってダメだなぁって感じ始めてしまい。(笑)

これ、体によくないよね??ってことで

トレーニングやら運動やらちょっとした仕事の改善やら工夫をしまくっている毎日です。

で、最終的に感じた結論が、冒頭の通り爆発力より、牛歩の方がコスパがいいよねっていう話につながります。

俺がこれからやるんだぜ!!うぉーー!!って感じに頑張って、挫折してしまった方は参考にしてみてくださいな。

爆発力より、牛歩の方がコスパが良い件。

さてさて、こんなタイトルにしたからには、それなりに牛歩の方が良いという理由をちゃんと説明しなくちゃいけませんね。

繰り返し筆者について紹介しておくんですが、一言で言うと、継続するのが苦手で、何もかも、短期間で終わらせて一瞬で成果を出したいタイプの人間です。

それゆえ、きっちりやる時はめちゃくちゃやるんだけど、そうじゃない時は本当に何もしないんです。(笑)

学校の授業とかでも一夜漬けで毎回テストに望んでいたタイプですね。

で、こういうタイプの人が自分で稼いで行くっていう行動をとった時に、割とデメリットになることが多いってのに、最近気づいたんですな。

僕があれこれ挑戦した数については、「ぷろふ」この辺りに嫌という程書き込んでいるんでこっちを参考にしてみてください。

少し冒頭が長くなりましたが、牛歩の報告がいい理由を3つ書いておきます。

  • 精神的に病まない
  • 寿命が縮まらない
  • 挫折しないからトータルで生産性高い

という理由です。ひとつずつ説明します。

精神的に病まない

あれもこれも短期間で一気にこなして一気に莫大な成果を上げようとした場合って、それに伴って、メンタルめちゃくちゃ削るんですよね。(笑)

僕の場合だと、10月からスタートした、動画編集の副業において1日3時間から4時間ほど実践していた訳なんですが、いかんせん仕事を終えてからさらに仕事をするってことで、病みました。(笑)

単純な成果としては、毎月15万円ぐらい収益を上げる成果に繋がったから良かったんですけれど、これで1円も稼げていなかったら、僕多分鬱になってましたよ。

で、僕がそもそも副業していた理由ってのは、ブログでちゃんと動画編集で稼げますよっていう話をしているのに、発信している側がちゃんとゼロの状態からスタートしておかないと、ダメでしょう?ってことでスタートしました。

僕の場合、フリーランスで生活していた期間が長かったので、人脈とか駆使したら割とすぐに稼げちゃったりするんです。

だけど、ゼロからスタートする人って人脈も何もない所からスタートするでしょう?

副業で稼いでいくとき一番大切なのは、人脈なんですが、それがない状態でも、ちゃんと稼げるかっていうのをテストしたかった訳です。

少し話がそれたので、元に戻しましょう。

一夜漬けで勉強したことある人は、気持ちがすごい分かると思うんですけれど、やっぱりちゃんと寝ないで仕事ばっかりしてる生活って楽しくないんですよね。

結果として、僕は2ヶ月後の1月【今月】に目標の売上を達成したら、何もやらない。という愚行に結びついてしまいました。(笑)

ちなみに今僕が掲げている売上目標は、毎月15万円です。

ただ、どうせやるからには、1人立ちできるぐらい稼いだ方が面白いですよね?

で、そうするためには、とにかく挫折しない方が大切だなぁっていうことに気がついて、無理して一気に稼ぐよりも、淡々とそこそこ稼げる戦略に置き換えました。

結果として行動量はめちゃくちゃ上がったんだけど、精神的には病まないし、自分がやっていることに意味があるなぁって感じているから挫折する勢いがゼロなんですね。

寿命が縮まらない

いつかのブログでも発言したことがあるかと思うんですが、僕はもともと27歳までには死ぬだろうなっていう覚悟で音楽をやっていました。

具体的には大手企業で出張をしつつ、帰宅したら作曲をこなして次あるイベントの準備をしたり。

多分単純に自由に使える時間って1年間で5日あるかないかぐらいだったんですよね。

毎日13時間ぐらいは大手企業で仕事をして、帰宅してから6時間ぐらいは音楽に当てていたから、実際のところを1日の平均睡眠時間は4時間未満っていうのが普通の生活でした。

で、この結果どういう成果が出たかというと。

音楽だけでは独立できないまま、5年間ほどの歳月を使ってしまいました。(笑)

もちろん作品の売り上げがあがったりだとか、ライブに集客する人数とかは増えたんですが、僕は好きな時に好きなことができる生活を望んでいましたので5年後に一気に挫折しました。

そりゃ落ち込みますよ?

5年間ぐらい、誰よりも遊ぶことなく音楽をやり続けてきたのに、自分の生活は良くなるどころか、むしろ悪くなる一方でしたから。(笑)

ちなみに大手企業に入るために、高等専門学校にガリ勉で5年間通っていたので、実質10年間無駄になったと思っております。

親戚の人からも地元の友達からも「あんないい企業にいたのに、もったいない」ってガチで言われますからね。。。

今現在、僕は29歳なので、人生の3分の一はやばい生活スタイルで過ごしちゃった訳です。

もう論文を漁る必要もないんですけれど、間違いなく寿命縮まってるんですよね~

行く行く、仕事の生産性を意識しだしてから、音楽でもそれ以外の副業でも、そこそこ稼げるようになって、今は割と思ったように生きているんですけれど。

やっぱり人と違うことを10年以上何もかもを捨ててやってきたからには、それなりに長生きしたいと思うようになっちゃったんですよね。(笑)

老人になった時に、色んな知識があって、しっかりした体つきで、孫達とワイワイ楽しんで、若い時は無茶してでも色んな事しとけよ?
って言いたいんですよねー。

だけど、めちゃくちゃ無理をして、副業頑張ったら、結果的に孫にも会えないような短命で人生を終えてしまう可能性が高くなるんですよね。

多分多くの人が、今すぐ自由になりたいっていう目標はあるかと思うんですけど、自由であり続けてなおかつ普通のサラリーマンより長生きできて、色んな経験談を話せる、おじいちゃん、おばあちゃんになった方が素敵じゃない?(僕の主観ですw)

そこまで考えた時にも、やっぱり爆発力を発揮するのって危ないよねーって結論に至りました。

挫折しないからトータルで生産性高い

やっぱり一番の爆発力を出さないメリットは挫折しないから、トータルで生産性が高いよねってお話です。

よく亀とうさぎのレースの例え話が出てきますが、何をやっても継続的に動ける方が最強だよねっていうのが最近の持論です。

爆発力があると、短期で仕事を終えたり、達成感っていうのは、すこぶる高くなるんですけれど、その結果、思ったような成果が出ない時って割と簡単に折れちゃうんですよね。

そもそもこういう結論に至ってしまった原因が、副業で毎月15万円稼ぐっていう目標を立てて、思いの外仕事が確実に取れてしまって、営業かけなくても売上がたってしまったのが原因です。

そもそも時短化できれば、自由な時間も増えて、それだけ勉強をしたり、他のことに挑戦する時間が増えるからいいことしかないじゃないか!!

ってことで、あれこれ工夫して時短化したんですけれど、結果的に「あれ?今月そんなに仕事していないのに、このままでいいんかね?」という良くないループが始まってしまいました。(笑)

1月が始まって早々、わりと短時間で終わらすことができる、動画編集の仕事を振ってもらい、今月の13日の段階でほぼ目標を達成してしまってから、毎日自分を責めるようになってしまいました、

セルフパッションだとか、1日の振り返りだとか、運動だとか、あれこれスタートしてみて気づいたんですけれど。

そもそも最初からこれ以上無理だ!!ってくらい仕事していなければ、余った時間で充分に営業をかけたりして、売上ってもうちょっと上げられたはずなんですよね。(笑)

爆発力を使って仕事の生産性を上げた結果、何もしていない時に自分を責めてしまう癖が、自分にはあるので、この癖をなくすためにも、淡々とそこそこの仕事をする。

という感じに工夫をしたところ、ここ最近はめちゃくちゃ調子がいいんですよね。

仕事をしていない時間も、別に自分を責めることはなくなったし、何よりもちゃんと自由に使える時間を余裕を持って使えるようになったのが一番嬉しいところ。

ということで、やっぱり無理のかからない範囲で、継続的に行動できる選択の方がいいんだよねーってお話でした。

まとめ

ということで今回は、爆発力よりも、牛歩の方がコスパが良くない?って話をさせて頂きました。

多分反論として、「一気に無理がかかるぐらい飛ばしてやって、ささっと稼いでリタイアできた方がいいじゃないか!!」って言葉が来そうなんですが、そういう方には「どうぞその道をお進み下さい」と助言しておきます。

人それぞれに経験と今どこにいるか?って条件次第で、ベストの選択肢って変わってくると思うんで、否定はしません。

ただ、長期的に家族関係も友人関係も良好にしつつ、自由に暮らしていきたいっていう人ならば、牛歩を選ぶ道をオススメしておきます。

とういうことで、めちゃくちゃ副業で努力していて、それなりに成果が出ているんだけれど、やる気が湧き上がってこない方向けの記事でした。