副業をする時は、目的をお忘れなく。

2021年2月5日

どうも、たかちです🎶

今日は雨の中一瞬ジムに行くのを「死ぬほど面倒くせえからやめよう」と感じて辞めた後。

「いや、どうせなら行ってみるか」

というよく分からないダラダラした根性で、運動を続けるのが楽しくなってきています。

今日お話ししようと思っていることは、なんで副業やってるの?ということです。

副業に挑戦してる人がたくさんいるんですけれど、何のためにやっているかよくわからない人がいるなーって気がするんですよねー。

正直なところ、目的次第で副業って、やらなくてもいいケースもあるんで1回紹介させていただきます。

副業の目的って決まってる?

多分多くの人が取り組んでいる副業ですけれど、おそらくその目的の多くは、以下になるんではないでしょうか?

  • 年収を上げたい
  • もっと楽な仕事をしたい
  • 人と関わりたくない
  • もっと尊敬できる人と仕事したい
  • もっと家族と過ごせる時間を増やしたい

正直なところ申すと、今、転職活動をしている人達はほぼ百発百中、この条件を狙っております。

あなたが住んでいる地域の【事務職・公務員】といった職種の求人倍率をちょっとリサーチしてみてください。

多分今の日本で働いている人達がどういう考えを持っているのかがめちゃくちゃよくわかります。

大体の場合、長時間働いているのに、収入は大して上がらないし、自由時間もないのになんのために仕事しているかわからない!!

毎日必死に仕事しているのに、YouTubeやSNSを見てみると、自分よりもお気楽そうにたくさん稼いで幸せそうにしている人がいるのにおかしくない??

と毎日葛藤しているのではないでしょうか。

ちなみに僕はそうでした(笑)

18歳の頃から音楽だけで食っていこうという魂胆で活動をしてきたので、当たり前なんですけれど、全く遊んでいなかったし、仕事が終わって家に帰ったら音楽のために時間を使う。

こんな感じの生活を10年近くやっていた訳です。
【学生時代も含める(笑)】

そうなると、「さすがにもう報われたいわ」って感じちゃうんですよねー。

今仕事をしている人達って、みんな頑張って仕事をしているから、多分同じように感じていると思います。

と言っても、目的によって、やった方がいい副業とやらないほうがいい副業ってやつはあるので、目的別にちょっとしたアドバイスを勝手にさせていただきます。

年収を上げたい

年収を上げたい場合は、すでに大手企業に勤めている人は、上位の資格を取得して転職した方が早く年収が上がります。

もしくはその企業内にある、昇格試験で合格すれば淡々と、年収は上がります。

中小企業にいる場合は、上司にうまく媚びを売って昇給させてもらった方が早く年収が上がります。

中小企業の場合って、あんまり昇格するチャンスってないんですよね(笑)

フリーターとして活動をしている人達は、どこかの企業で正社員になるか、派遣社員として仕事をした方が早く年収が上がります。

多分フリーターとして活動をしていると、ある程度時間に融通がきく仕事じゃないとストレスが溜まるので、その分派遣社員はオススメです。

僕が派遣社員を使っていた理由は、まさにこれで、仕事をちゃんとやっていれば、正社員になれる可能性もあるし、時給もそれなりにありました。

さらに、当日いきなり休む必要があった場合も、派遣会社に連絡すれば当日欠勤はできたので、フルに活用しておりました。笑

という感じで、年収を上げたい場合、藪から棒に副業に挑戦すれば稼げるようになる訳ではありません。

大体の場合、今自分がメインでやっている仕事が順調になり始めて、時間が余るようになったら、副業に挑戦した方が成功確率は高くなるんですよね。

もっと楽な仕事をしたい

多分ほぼ全ての人が抱いている考えかと思います。笑

僕も一緒です。

理不尽な上司とはおさらばして、自分が好きなことだけをして生きていくんや!!とか思っておりました。

が。

実際のところ、理不尽な上司とおさらばして自分が好きなことだけをして生きていけるようになった経験はあるんですが、どっちみち不安ってくるんですよね(笑)

別に肉体労働もしていないし、長時間労働をしているわけでもないんだけれど1日の終わりになると、「今日1日の時間の使い方って、これで良かったのかなぁ?」とか不安になるんですよねー

結局のところ、楽な仕事を求めた結果、楽な仕事に行き着いたとしても、すべての不安は解消されません。(笑)

ですが、楽な仕事に就くことで、やれることは確実に増えてくるは事実です。

んで。

普通に仕事をしている皆さんが、楽な仕事で生きていきたいと思うなら、

  • 今いる職場の管理職を目指すか?
  • さっさと転職して事務職に就職するか?
  • 今の職場で窓際族になり、退職を通告されつつも、会社に居続けるか?

こっちの選択肢の方が、確実に楽な仕事は今すぐに手に入れることができます。笑

今の自分のプライドを捨ててまで楽な仕事をしたくないと思う方は、ぜひ、副業に取り組むべきです。

人と関わりたくない

人と関わりたくない方は、プログラミングか動画編集か期間工か警備員がオススメです。

人と関わりたくないっていうのは、半分は生まれつきの遺伝で決まっていることなので、あんまり変えていくことってできないんですよね~

んで。

こういう場合、人と関わらない仕事で大きな成果を上げる可能性はめちゃくちゃ高いです。

何とか時間を捻出して、プログラミングや動画編集に挑戦してみるのをオススメします。

ちなみに勉強する時間はないし、一刻も早く転職してお金を稼いでいかなくてはならない!!!

という条件付きの人は、期間工か警備員がオススメです。

取り急ぎちゃんとお金を稼ぎつつ、人とコミュニケーションを取らなくていいので、ストレスがたまらない。
▶結果的に家で使える時間が増えて、余った時間を副業に使ったり、好きなことをする時間に使ったり。

という感じで、いろんな戦略が取れます。

もっと尊敬できる人と仕事したい

このパターンに当てはまる人は、多分多いんじゃないでしょうかねぇ?

ちなみに僕もこのパターンです。笑

尊敬できない人と仕事をするぐらいならやめた方がマシだと考える立場です。

今現在は全く尊敬できない人を敢えて近くにおいて、反骨精神で利用させていただいてますが。

このパターンの人は、基本的には転職エージェントを使った転職の方が良いかと思います。

尊敬できる人って大体の場合、それなりに大きい企業に入るか十分な収入がある業界の方が多いんですよね。笑

人によって尊敬できる人の条件は変わると思うんで、断言することはできないんですけれど、既に正社員として働いている人は、今、あなたが勤めている会社よりも平均年収が高い企業に転職した方がいいかと思います。

まぁ、既に、あなたが働いている職場に十分に尊敬できる上司の人がいるのならば、問題ないんですけれど。

僕みたいに最初に勤めていた企業以外は、1人も尊敬できる人がいなかったというパターンもありますので、こういう時は素直に働いてきた経歴を生かしてより良い会社に転職することをおすすめします。

副業して独立さえすれば、尊敬できる人と一緒に仕事をすることができると思っている人がいるんですけれど、残念ながらそんなことはありません。笑

確かに、独立して経営者の人から直接仕事をもらう立場になったりすると、普通の会社員とは違う人と仕事をすることは出来るんですが。。

大前提、1人でも十分な仕事ができる能力がないといけません

んで、経営者の人から仕事を振ってもらうには、それなりに実績と経験値がないとなかなか仕事が降ってもらえません。

なので、もっと尊敬できる人と仕事をしたいと感じている人は、一気にスキルを伸ばして独立するか、既にあなたが働いている職場よりも、給料が高い会社に転職した方が楽に早く達成できます。

もっと家族と過ごせる時間を増やしたい

ここに関しては本当に申し訳ないんですけれど、完全にデスクワークに転職するしかありません。涙

それか、営業職で誰よりも高い売上を残す営業マンになるか?

毎日定時で帰れる公務員や事務職を目指すか?

家族とたくさん過ごす時間が欲しい場合、競争相手がたくさんいる職場にエントリーしていく必要があります。

確かに転職に成功さえしてしまえば割と簡単に家族と増やせる環境は入手できます。

が。

近年の就職市場だと本当にこういった業界は、競争率が高いです。

僕の場合、ろくな経歴が残っていなかったので、完全にドロップアウトして、スキルが活かせる、ベンチャー企業に転職した訳です(笑)

結果的に家族と一緒に過ごす時間を増やすという目的は、今のところ達成できておりませんが、副業で、ゼロから稼いでいくという意味ではめちゃくちゃ良い成果が上がっております。

家族と一緒に過ごす時間を増やしたいのならば、とにかく誰にも文句を言われないぐらい仕事ができるようになって、なおかつ仕事を終えたら帰っていいという職場に転職するのが楽です。

いくら仕事を早く終えられるようになっても、他のみんなが仕事が終わっていないと帰っちゃいけないっていう風潮がある会社ってあるんすよね。

こういう会社にいる場合、誰よりもひたすら早く仕事をして誰よりもたくさん仕事をするだけの社畜になるので、転職オススメします。(笑)

まとめ

とういうことで目的に報じた、副業っていうテーマでお話をさせていただきました。

多分、副業についていろんな議論があるかと思うんですけれど、大体のパターンの人は副業をするよりか、既に、今あなたが持っている職務経歴を活かして良い企業に転職した方が楽なんですよね。笑

僕の場合、職務経歴を完全に潰してしまったので、その後の人生はめちゃくちゃハードモードになりました。

誰よりもたくさん仕事をしていても、家に帰ることはできなかったし、ろくに仕事しないお金持ちの家のコネで入った子の方が給料が高かったり。(笑)

なんにも考えずに、よし!!!俺ならやれる、独立や!!!という行動に移すと、10000%後悔します。

100%じゃありません。10000%です。笑

今となっては職務経歴書を汚したからこそ、在宅で、ブログやSNSを更新しつつも、仕事ができる、ベンチャー企業に就職して、のらりくらりと生活できているからいいんですけれど。

数年前までは、工場で仕事をしつつ、余った時間は音楽に投入するっていう生活でしたからね。

将来を変えていくには、努力をする時間よりも、どんな選択をしていくかっていう方がはるかに重要です。

ということで、僕も、今のこの理不尽な上司がいる環境を最大限に活用して、実りある1年にしていく予定ですv(。・ω・。)v

今日もご愛読ありがとうございました。