【20代必見】飲み会に行かない人は嫌われる。けど問題ない理由。

2020年7月11日

また飲み会に誘われたけど、正直行きたくない。

お酒は弱いし、上司に気を遣いながらご飯を食べても楽しくない。

もう飲み会には、参加したくない。。。

だけど、飲み会に参加しないと、会社の人に嫌われそうだし、嫌味を言われるのも嫌だ。

そんな経験で悩んでいる人に朗報です。

僕は会社員時代、飲み会があれば100%参加して上司に気を遣い続けていましたが、ある日から全ての飲み会を断ることができるようになりました。

おかげで、飲み会に参加しない時間を使いつつ、自分のスキルアップをして独立することができました。

解決できる問題

①誰にも嫌われず、飲み会に参加しなくて良くなる方法

②飲み会に参加する事で失っているチャンス

③正しい飲み会の活用方法

④言いたいことが言えない人でも使える、断るテクニック

⑤”飲み会を断る”ことで得られる、大きなメリット

今回紹介するブログを読み終えた時、「これなら自分でもできるな!!よし、早速飲み会に参加しない人間を目指そう!!」と感じていることを保証します。

飲み会に行かない人は嫌われる。けど問題ない理由

結論から言います。

結論

飲み会は出世の手段の一つ”に過ぎない

出世する手段はいくらでもあります。プライベートを犠牲にしたくないならば、不参加必須です。会社で出世する気があまり無いなら、不参加でOKです。

飲み会は1度でも参加するとそれから先、毎回必ず誘われます。
飲み会に参加したくないと思うのならば、参加しなくて何も問題ありません。

出世する手段は、会社の利益に最大限貢献すること。これだけです。飲み会以外に手段はいくらでもあるので、参加する必要はありません。

と言っても、今まで飲み会に参加し続けた方達は、恐らく今から断るのがしんどいでしょう。

そんな貴方に、今はまだ飲み会に誘われてしまうけど、これから先、飲み会に参加しないキャラを確立するための方法を紹介します。

飲み会に参加しないキャラの作り方

結論です。

結論

即Noと断り続ける

飲み会に参加する話が出たら、すぐにNOだと、断れるキャラを確立していきましょう。

仕事さえできれば、飲み会はいくら断っても問題ありません。
話を振られてすぐに「行きません」と、断れるくらいのポジションを獲得してください。

毎回誘う度に、断っていると、相手は次第にあなたのことを誘って来なくなります。

とは言っても、今すぐNOと断るのは難しいと思う方は以下の小技を利用してください。

今すぐ使う、断るための小ワザ

  1. 恋人を作る
  2. 先に定時帰りのキャラを作る
  3. 3ヶ月に一度だけと決めておく

恋人に関しては、嘘でもOKです。