動画編集の需要は下がっている⁉現場から中継します。

動画編集は需要下がっているのか?

結論から述べますが、需要は圧倒的に増えています。というか、追いついていません。(笑)

詳しい動画編集の需要については、「動画編集の仕事が”ヤバイ”。なぜ稼げるのか?【実績あり】」を参考にしてみてください。

動画編集は本当にチャンスなのか?

動画編集の可能性はかなり高いです。理由としては、「便利なのにまだ普及してないから。」です。

動画編集者としてデビューするのは遅いか?

遅いどころか、今が一番チャンスです。繰り返しますが、まだ動画編集の重要さが広まっていない事を忘れないでください。

動画編集者として、最近の市場の感想

Youtubeの動画編集代行でみんな苦労し過ぎている。(笑)

参入するなら、自分のチャンネルを育てる or Youtubeに参入してない人向けに仕事を作る