動画編集の単価について【ステップ別の交渉方法】

動画編集の単価について

相場としては、1,000~200,000となります。

具体的には

  • Youtube動画編集  :1,000~8,000円
  • MV制作      :50,000~200,000円
  • 企業用の広告    :10,000~100,000円
  • 撮影+ブランディング:30,000~50,000円
  • 結婚式のPF動画   :20,000~80,000円

となります。

単価を上げていく方法【基本】

仕事を依頼してくださった人の利益を拡大する

単価を上げていく方法【応用】

そもそも稼いでない人から仕事をもらわない

単価を上げていく方法【秘技】

最初から時給換算で見積もる。⇒ 数本仕事をこなして、十分な信頼が築けてから、新しい編集を盛り込む。⇒編集時間が増える=単価アップ

僕が実際にやっていた仕事の単価

動画編集 駆け出しの頃⇒2,000~3,000円(結婚式のPF動画)
動画編集 3ヶ月目⇒4,000~6,000円(Youtubeの動画編集)
動画編集 6ヶ月目⇒4,000~8,000円(Youtubeの動画編集)
動画編集 1年目⇒20,000~30,000円(MV編集)
動画編集 2年目⇒30,000~50,000円(企業の広告動画)

動画編集で単価を上げていく基礎

動画編集で稼いでいくなら、すこしレベルが高くなりますが「個人の動画編集の仕事の内容+流れ【時給を2倍にする戦略面】」を一読ください。僕が実際に単価を上げてきた方法です。