動画編集が簡単なパソコン【超初心者向け】

初心者向け:動画編集が簡単なパソコン

できる限りスペックの高いパソコンです。具体的に意識するべきは、

  • CPU:Core i7以上
  • GPU:Geforce 1060 Ti以上
  • メモリ:16GB以上
  • SSD:m2規格以上

以上の4点です。

なぜスペックの高いパソコンがオススメなのか?

編集から書き出しまで、時間+編集のストレスが貯まらないからです。

上記した規格以下のパソコンをオススメしない理由

動画編集時に、以下の点で余計なストレスがかかるからです。

  • 編集するときに動作がもたつく
  • 動画素材をなかなか読み込んでくれない
  • 動画の書き出しが遅い
  • 編集中の動画を再生するとカク付く

これらのストレスがかかると、動画編集を辞めたくなるので、オススメしません。

一切ストレスがかからないスペックのパソコン

>>raytrek ZZ レイトレック ZZ
>>raytrek ZQ4 レイトレック ZQ4
>>raytrek ZT レイトレック ZT

動画編集の初心者にオススメする編集ソフト

  1. Adove Premiere Pro
  2. Final Cut
  3. AviUtl

ノートパソコンは基本的にオススメしない

ノートパソコンは、基本的にスペックが低く、動画編集をするとなると、膨大なストレスが溜まるからです。

それと同時に、投入したコスト(お金)に対して、得られるパフォーマンスが低すぎます。