Premiere Proのスクールはココがいい!【無料方法もあり】

Premiere Proのスクールはココがいい!【無料方法もあり】Premiere
この記事は約10分で読めます。

Premiere Proのスクール選びで迷っている人は必見です。

どこのスクールも違いがわからなくて、将来どう生かせるかわからない。

と悩んでいるなら、この記事を読めば、その悩みは全て解消することができます。

今回の記事を書いている僕は、動画編集のフリーランスとしても活動中です。

ネット上で、開始わずか一か月で、ランサーズから案件も獲得しています。

ですが、そんな独学でスタートした僕も、動画制作の仕事では、いくつもの失敗をしてきました。。。笑

今回の記事を読めば、そんな失敗を踏まなくても済むようになります。

更に、無料で!

Premiere Proのスクールを受ける裏ワザも公開しておきます。

そんな僕が、 Premiere Proを学ぶのに、おすすめするスクールは。。。。

Premiere Proのスクールはココがいい

Premiere Proのスクールはココがいい

僕が一番おすすめするスクールは、 TechAcademyの動画編集コース です。

なぜなら、ネット経由でオンラインで学ぶことができるからです。

仕事をやめて、学業に専念する必要がないので、安心して取り組めます。

もしも、関東に住んでいる人ならは、 デジタルハリウッドのネット動画クリエイター専攻 の方がおすすめです。

なぜなら、 Premiere Proで一番つまずくのが、操作方法で、

それをリアルタイムでプロから教えてもらえるから、上達が数倍早くなります。

では、なぜ、これらのスクールをおすすめするのか?

答えは簡単です!!!

僕自身が、独学で学んできて、幾度となく挫折してきたからです。(´;ω;`)

その失敗談をすべて、語っておくので、ここから先は

本気でスクールを受けることを考えていて、

動画編集を生業の一つにしたい人だけ閲覧してください。

スクールでどんなスキルが身につくのか?

スクールでどんなスキルが身につくのか?

基本的な操作方法

基本的な操作方法

素人の人が最も挫折するポイントが、実はプレミアプロの操作方法なんです。

実際のところ、僕も最初は挫折しています。

本当はヒカキンみたいな動画が作ってみたいのに、

出来上がったものはiPhoneでも作れるような動画でした。

これが Premiere Proのスクールに通うようになると、基本的な操作方法を全て教えてもらうことができます。

けっこう見落としがちなんですけど、動画編集で挫折する人って、みんなここで挫折するんです。

Premiere Pro 編集画面

この画面を見た時に何を感じますか?

僕は率直に

関わりたくない!!

って思いましたよ?(笑)

アドビ社には非常に申し訳ないんですけど、直感的に操作することが全くできません!!

これ、何とか直してもらえないかなぁ~(笑)

だけど、こんなに操作がしにくい、プレミアプロでも、ちゃんとプロが利用している効率の良い操作方法を教えてもらうことができます。

ポートフォリオが作れる

ポートフォリオが作れる

ポートフォリオってやつに憧れたことありませんか?

具体的に言うと、こういうやつです。

Takachi Portfolio
https://takachiblog.org/

これは僕が完全独学で、動画編集とプログラミングを学んで仕上げたポートフォリオサイトです。

さあ、もしも皆さんがネット上で、動画編集の仕事を依頼するとします。

ランサーズとかでね。

するとどれだけの申し込みの数があるかというと。。。

ランサーズ動画編集提案数

58人!!!

全く知らない人が一気に58人も申し込みしてくれるんですよ??

そら迷いますって!!

この中からたった1人だけを選ぶなんて!!

ああ、世界はなんて残酷なんだろう。

だけど、皆さんはこの58人の中で一番を取らないといけないんです( ´⚰︎` )

でも、そういうときにすごく役に立つのがポートフォリオなんです。

僕が初めてランサーズで仕事を取った時は、すでにたくさんの実績がある人ばかりでした。

僕はライオンの群れにたった1人で放り込まれたようなシマウマだったんです。

そんな僕がライオンに勝つために利用したのがポートフォリオです。

いや、マジでポートフォリオを使ってみたらわかるんですけど。

ネット上で仕事を取る時はめちゃくちゃ役に立ちます。

プロの編集スキル

プロの編集スキル

さあ、皆さん、これを見てください。

これが素人の人が頑張って作った結婚式のビデオです。

うんうん、

まぁ、

頑張ったよね?

って思ってもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです。

ですが、世の中は残酷で、僕が必死こいて12時間以上かけたような作品でも。。。

強い人(プロ)には勝てないんです。。涙

そうです。

プロの動画っていうのは、容赦なく素人を打ちのめします。。

毎日残業に追われた中で作品を頑張って作ったのに。

そんなことは関係なかったんです。

悲しいです゚(;>_<;)。

でも、泣いてるわけにはいきません。

だって

仕事が取れるようにならないと食ってけないから(T_T)

ということで、スキルは最低限プロと同等レベルにしておきましょう。

では、具体的にどれぐらいのスキルが身につくかは、分かりましたね?

こんな風に素人の人だと案外、気が付いていない壁がたくさんあります。

こんな分厚い壁を素手で殴っても壊れないんです。涙

手から血が出ちゃいます(・ω<)

だから、

”メガドリル”を持ったプロから全て学んでしまいましょう。

でも、ぶっちゃけて言うと。

これぐらいのことなら別に独学でもいけるんじゃない?

と思っている方。

半分正解で、半分不正解です。

なぜなら、僕が既に、独学で突き進めて、他のもっと大きな壁にぶち当たったからです。

そこでぶち当たってしまった壁とは。。。

実は編集スキルが足りてなかった

実は編集スキルが足りてなかった

題名の通りですが、当時の僕は自分なりに満足できる動画は作ることができてました。

そりゃもう毎日イヤッホイな状態です。

だけど、なぜか仕事が取れなかったんです。

そりゃそうですよね?

だって

これっぽっちの動画を世界最高の作品だと思ってしまっていたから(*`ω´)b

皆さんも動画を実際に作ってみてください。

そして、作ったらそれを見てください。

そして、絶対にこう思うんです。

俺が作った作品は。。

世界一

だと。

本当にごめんなさい。

それ、完全にスキル不足です(*´。・ω・。`*)

こんな感じで実は自分がスキル不足だということに

1人で学んでいると気がつけないんです( •́ω•̀ )

そのスキル不足をスクールの先生たちは、すべて教えてくれます。

いやぁ、メンター制度すげえ。

僕の場合できた作品がショボすぎて、事務所に呼び出されて3日連続の徹夜で本見ながら、修正しましたから(笑)

こんな風にして、僕は強くなっていったんです。

あんまり大っぴらには語ってないんですけど、

これ以外にもスキルアップするのが遅すぎて、ライバル社に仕事を取られていたことも事実でした

ライバル社に仕事を取られていた

独学で行くとどうしても成長するのに、時間がかかるんです(T_T)

今でも覚えているんですけど。

当時一つの動画で5万円の案件があったんです。

だけど、その案件で求められてるスキルが、僕には足りませんでした。

だから、そのスキルを補うために独学で勉強したんです。

なのに

既に僕が持っていないスキルを持っている人が

その仕事を取っていったんです。

世間は辛いです。

弱者の相手なんか誰もしてくれないんです。。

だからこそですが!!

ちゃんとしたカリキュラムに沿って学習していきましょう!

具体的になぜスクールが必要だということが分かったと思うので、最後にスクールのメリットとデメリットを紹介しておきます。

スクールのメリットとデメリット

スクールのメリット

スクールのメリット

簡潔に書いておきます

スクールを受けるメリットは以下の三つです

  1. プロレベルまで教えてくれる
  2. 学習が効率的
  3. 挫折しても教えてもらえる

ご覧の通りですが

僕が既に語っている、やらかしてしまった失敗を全て補ってくれています(T_T)

いやー、本当にいい時代になったもんだ(●ω●)

ちなみにスクールの一番のメリットは、つまずいても教えてもらえるということです

僕みたいに

食う寝る時間を全て使って、命を削ってまで調べなくてもいいんです

うん

あと2年遅く生まれとけばよかった

そいじゃー、次にデメリットです

スクールのデメリット

スクールのデメリット

もちろん皆さんにとって最も大きなデメリットはお金です。

こちらを見てください!!

え???

受講料高くね;;(∩´~`∩);;

僕は初めてこの受講料を見た時に。。。

たまげましたよ( ´;゚;∀;゚;)

だって、受講料だけで。。

めっちゃいいパソコンが買える(o゚◇゚)ノ

でも、将来的に仕事が取れるようになるなら払う価値あるのか??

と皆さんは迷うかもしれませんが

さすがにスクールでこれはお金の出しすぎです(T_T)

もっと高みを目指して、ハリウッドの映画制作に携わりたいと思うならば、選択の余地はあるかもしれません。。。(本当は人脈作りも兼ねて、こちらのほうがおすすめではあります)

ということで、

今現在、最もコスパが良いスクールを厳選しておきました!!

オススメのスクール

オススメのスクール

自由度+価格も納得

TechAcademyの動画編集コース

TechAcademyはプログラミングスクールで有名な通信制のスクールです。

最大のメリットとして、仕事をしながらでも受けることができます。

また、他のサービスにはない”無料チャット”で、わからないことがドンドン聞けるので、まったくの素人の人には、特におすすめです。

関東にいるならこれ一択

デジタルハリウッドのネット動画クリエイター専攻

とりあえず、動画編集ってどんな事を学んで、どんな風に活かせるのか?

それがイメージ出来ない人は、 デジタルハリウッドのネット動画クリエイター専攻の説明会に参加しましょう。

現役で活躍しているクリエイターの先生達が、詳しく教えてくれて、無料だからコスパが半端ないです。

TechAcademyに興味がある人へ朗報

とは言っても、、、

TechAcademyのスクールなど、受講するのがハードルが高いと思う人がいると思います。

だって。。。

授業のために、お金だす経験って、普通ないですから。(^_^;)

ということで、そういう方に裏ワザを伝授します。

まずは無料相談

まずは無料相談

上記のスクールで迷った人は、無料相談もされているので、そちらを利用するのが良いかと。

未経験でもフリーランスや動画編集の業界に、参入できるかどうか?

しっかりと話し合ってから、申し込むのが吉です。

では、申し込み方法を確認しておきましょう。

やり方

TOPページから、スクロールして。。。

裏ワザ①

次のページで以下の項目を入力します。

裏ワザ②

こちらから実践してください。

とりあえず、専門家に聞いてみたい悩みがあれば、きいてみて、それから判断しましょう。

そこで、自分にとっては、厳しいなと思ったら、撤退すればいいかと思います。

。。。。。。。

無料で相談とかいいな~。。。笑

昔は、お金払っても、相談できなかったから。。。。゚゚(゚´Д`゚)゚

クライアントの人に、迷惑がかならない、仕事のやり方をちゃんと学んでいってください。

まとめ

ということで、以上がPremiere Proでオススメのスクールでした!

僕の失敗談をふんだんに盛り込んでおいたので、スクールを受ける人も、受けない人も学んで欲しいです。(;>_<;)

のちのち、フリーランスでいくなら一度はちゃんとしたプロから技術を学ぶのは大いにありです。

参考にしてみてくださいね。

ご愛読ありがとうございました!

当ブログについてのお知らせ

いつもブログを閲覧してくださりありがとうございます。

皆さんの応援のおかげで、ブログのモチベーションを維持することができています。

僕の野望は、経済難な今の時代に生きて、仕事で悩む人の苦悩を解消し、一人でも多くの命を救うことです。

今回の記事が良かったと思われたら、ぜひ以下のリンクをポチって、応援よろしくお願いします。


期間工ランキング
Premiere
takachiをフォローする
たかちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました