期間工の”ラインに間に合わない”対処方法

アイキャッチ‐20191207期間工
この記事は約7分で読めます。

期間工のライン作業が間に合わない
どれだけやっても、速くなることができない

そうやって毎日自分を責めている人いませんか?

ライン作業が間に合っていないのには、実は明確な理由があるからです

僕も初めて工場で作業したときは、配属される前は凄く簡単そうに見えたけど、実際にやってみると全然追いつかない

どうやっていこうか。。。

と迷ったものです

ですが、そんな僕でも、あるポイントを意識しただけで着実にライン作業に間に合うようになり、最終的にはどんな仕事をしても正社員の人よりも圧倒的に早く仕事がこなせるようになりました

そんな僕が意識したポイントを、今日はご紹介します

いま、間に合わないのは仕方がない

いま、間に合わないのは仕方がない

まず最初に、ライン作業が間に合っていない、とういうことで自分を責めないようにしましょう

なんでそんなことしないといけないの

という風に思われるかもしれませんが、人は自分をせめて自分は駄目だ駄目だという風に思っている限り、あらゆる改善策が頭に入ってこないからです

いっつもバタバタしている人に対して、何かをお願いしてちゃんとやってもらえた経験ってありますか?

いつもバタバタしている人は、とにかくあれもしなくちゃこれもしなくちゃ!!

という焦りの状態になっているので、基本的に物事を覚えることもできないし、何かを改善していくこともできないんです

だから、ライン作業を間に合わせるようにするためにも、まずは自分自身を責めることはやめてください

自分を責めないポイントとしては

・ライン作業は初めてだから仕方がない
・ただし、自分は全くできないわけではない
・他の人ができるなら自分にもできるはず

という風に、今のあなたでも、やれていることを明確にして、自分を許してあげましょう

そして、ここから先が最も大切です

間に合っている人の作業を見る

間に合っている人の作業を見る

一番大切なのは、ここです

ライン作業が間に合わない理由は、実はあなたが、作業を最適化できていない可能性が非常に高いんです

よく職場でゆっくりと。だけど、確実に仕事をこなせている人っていませんか?

そういう人は一つの作業を何回も何回も繰り返してやることによって、もっと簡単にできることは何かということを考え続けているので、作業がほぼ100%を完成されています

新人のあなたが100の労力をかけている作業に対して、ベテランの方々は、その作業に対して50%の労力しかかけていないことってよくあるんです

この2倍以上の労力の差は、作業のやり方によって変わってくるんです

だからまずは、どんなにベテランの人が嫌いであろうと、まずはその人のやり方を100%をコピーできるようになってください

僕は常にこれだけを意識していました

立っている位置はどこなのか
・どうやって道具を持っているのか
・どういう角度で、道具を持っているのか
・どういう早さで、道具を持っていくのか
・どういうところに視線を配って作業しているか
・どういう理由でその体勢をしているのか
・なぜ今その作業をするのか

などなどを見るべきポイントは、非常にたくさんあります

着実に成長するためにも、あなたが最も気になる、なんでこんな風にして作業をしているんだろうか?

という疑問点からベテランの人の作業方法を見ていくべきです

そして、下手でもいいからとにかく真似をしてみることが大事です

この”うまい人”からどんどん盗んでいくやり方を取っていくと、圧倒的に早く成長することができます

さらにもう一つ付け加えておくならば、とにかくどんな仕事を任せても早い人のやり方を真似していきましょう

これは正社員だろうと期間社員だろうと誰でも関係ありません

とにかくその仕事を任せたら、誰よりも早くやるという人のやり方を真似していきましょう

これによってもっともその職場で完成された作業方法を、あなたはマスターすることができるからです

僕はずっと、作業方法を真似る人は変えていっています

教えてくれる人によって作業の早さが違ったりするので、最も早く作業できる人を選んでいきましょう

ということで、これが追いつかない、ライン作業を間に合わせるための方法でした

これさえ意識しておけば、最低限ラインの作業には間に合うようになるはずです

もしもあなたに作業を教えてくれた人は間に合うのに、あなたが作業が間に合わないのであれば確実にやり方が違うはずです

あなたに作業を教えてくれた人と同じ速さと動き、これら全てを100%コピーできるようになってください

だいたい工場で作業していて、間に合わない人は、コピーのやり方が甘いです

先程述べたように

立っている位置はどこなのか
・どうやって道具を持っているのか
・どういう角度で、道具を持っているのか
・どういう早さで、道具を持っていくのか
・どういうところに視線を配って作業しているか
・どういう理由でその体勢をしているのか
・なぜ今その作業をするのか

これらすべてにおいて、完全にマスターできるようにしておいてください

理想を言うなら、上記した7つのポイントについて質問されて、すべて理由が答えれるくらいに、作業方法は理解しておいてください

では、それでも間に合わない!という人のために、僕がライン作業を間に合わせるために意識していたポイントを教えます

ロボットに負けない

辞めにくいこと

ロボットに負けないとはどういうことでしょうか?

まず、ロボットとはあなたで言う、ライン作業で動いている機械のことを指します

ライン作業であれば永遠と何かしらの商品が流れてくる訳で、その商品に対して加工を行うのがライン作業です

だから、単純に言えば、商品が流れていく早さよりも、あなたの加工が速くなればいいんです

これは、ゲーム感覚でやっていくと非常に面白く、やりきることができます

あなたのラインには、必ずタクト【作業速度の目安】というものが設けてあるはずです

つまり、その作業を完成させるための具体的な目安となる時間のことですね

この時間を、あなたが目指すべき目標としましょう

とは言っても、この目標タイムに近づかなければ死んでしまうだとか、そこまでストイックに追い込まなくてもいいんです

あくまでこの目標タイムは、ゲームセンターの最高スコアだと思っておけばいいんです

そうすることによって、

どうせ同じゲームをやったんならば、誰よりも高いスコアを残した方が面白い

と、ゲーム感覚でライン作業をやっていきましょう。

どうせみんなで同じことをやっていくんならば、誰よりも高いスコアを出してゲームクリアした方が気持ちがいいんです

学校で学んだ授業がなぜあんなにつまらなくてモチベーションが湧かなかったかというと、ゲーム感覚でやれなかったからです

それに対してゲームは何であんなにも、永遠とやって入れるのかというと、あなたが達成できそうな目標が適切に配置されているからです

だから、ラインで作業する時もこれと同じ原理を利用しましょう

どんなライン作業でも、ひとつひとつ自分でやり方を修正していけば、必ずタクトタイムは超えることができます

ラインが間に合わずに自分を責めている人たちは、わずかな改善を行わないままに作業をしている可能性が高いです

やり方を変えないままに、とにかく早く動こうとしている限り、あなたがライン作業に間に合うようになることは絶対にありえません

そして、あなたがライン作業を楽に速く行うためには、とにかく、ロボットに負けないことが大切なんです

そのためにも、少しずつの工夫を加えていきながら、何度も何度もトライして、あなたに合った最適なやり方を見つけ、ロボットに負けないようにしていきましょう

僕は期間工として配属されて約1ヶ月の間はこういったさまざまなトライをどんどんやってきました

だから、他のみんながなんでライン作業が間に合っていないのかもすべて明確に答えることができたし、同じ職場で作業している人達にはどうすれば早くできるのかということも、全て教えてあげることができました

とにかく最初の1ヶ月の間は失敗してもいいから、いろんなやり方を取り入れてみるべきなんです

全ては楽に仕事をこなすために!!

まとめ

まとめ

ということで、以上が、ライン作業が間に合わないあなたに対して、僕が教えられる、解決策でした

とにかく色んなやり方をトライしてみましょう

そして、トライを繰り返していくたびに、さらに新しいやり方をやっていってみましょう

そして、どんなやり方をやってもうまくいかないのならば、その時点でもう一度あなたに作業を教えてもらった人に、あなたがやっている作業をやってもらってください

その間に、その人がどんな動きをしているのかを隅から隅までしっかりと見ていきましょう

そこに必ず、あなたがやっている作業のやり方と、その人がやっている作業のやり方の明確な違いがあります

その違いを潰せば間違いなくライン作業が間に合っていくようになるので、ぜひ意識して真似をしていってください

もしもライン作業をもっと早く自分なりに工夫したい人は以下のブログを参考にしてみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました