期間工から”一発逆転”した人の戦略。

期間工
この記事は約9分で読めます。

期間工から逆転するためには
期間工から人生をやり直したい

という人向けに、今回のブログを書いていきます

僕は期間工になるまではまさしく、人生で失敗した落第者。と言われてもおかしくない状態でしたが、そこから立ち直って今現在ではフリーランスをして生活ができるようになりました

今日は、僕が絶対に同業者には言いたくない、期間工は駄目だという、負の思考から立ち直り、さらに自分が積み上げてきたものを最大限に活かしつつ、人生をより良くしていくためにとった戦略について紹介します

まずは今の自分を認めること

Blog-Photo-075

まず最初に僕がオススメすることは、今のあなた自身をしっかり認めることです

なぜ今の自分自身をしっかり認める必要があるのかというと、今の自分を認めておかないと、次のステージに進めないからです

具体的に説明します

今現在、期間工として生活している状態だが、借金がすでに100万円以上あり、今すぐ新しい仕事ができる能力もないという人がいたとします

こういう人は、期間工をやっている時に、どこかで人生を一発大きく変えてやる

という思考方法をとりがちです

ちなみにこういった思考方法はギャンブル脳に非常に近く、大きなリスクを抱えてでも得られるものが多いと判断したものに関しては、容赦なくお金をつぎ込みます

なぜなら、そうするしか自分の未来を切り開く方法はないから、と。勘違いしているからです

そうです。昔情報商材に手を出して、失敗してしまった僕も全く同じ状態でしたね。(笑)

これが何が問題なのかというと、もっと適切なアプローチに気がつけないから問題なんです

本当は別にギャンブルなんかにお金を使わなくても、自分で稼いでいく能力さえ身につけてしまえば、期間工という仕事からは抜けることができるし、もっと稼ぎが多い仕事に就ける可能性だって十分にあったんです

ですが、自分にはこれしかないという思考方法が、他の選択肢を見いだす思考能力を奪ってしまうので、そこに問題があります

そしてこういった思考方法に陥らないためにも、まずは自分をしっかり認めてあげる必要があります

もしも、借金が100万円あって未だにギャンブルをやめることができないという人がいた場合は

確かに今現在は借金が100万円ある
そして、ギャンブル依存症になっているのも確かな事実だ
さらに、お金に少しでも余裕があったら、ギャンブルにつぎ込んで一攫千金を狙い、ストレス発散してしまうことも事実だ


それは、全て認めよう。

だけど、借金は、期間工として、無駄遣いをせずに生活していけば半年もしないうちに返せる金額である
さらに、ギャンブル依存性というのは、自分が変わりさえすれば治すことができる障害でもある
だったら、もしも今ある借金を全て返しきることができたのならば、その先の未来でどういったことをしていけば、他のみんなを見返せるほどの結果を残すことができるだろうか?

という風にもっと現実性があって、なおかつ成長していくことができる思考方法を取り戻すことができます

このようにまずは“自分にはこれ一つしかない”という一方的な考えをなくすためにも、自分自身を受け入れる必要があります

ちなみに僕の場合は、

起業に幾度か失敗してしまったのは事実だ
そして、起業に失敗したことによって100万円の借金が残ってしまったことも事実である
だけど、この100万円の借金は、期間工という生活をしていけば十分に完済し切ることができる金額であるし、何よりも起業に失敗したからといって稼げない体になった訳ではない
では、ここから先どういった人生を歩んでいけばいいんだろうか

よし、まずは期間工を通して借金を完済してから、次のことを考えよう

という風に、まずは今の自分を認めてあげました

そして、自分をしっかり認めた上で、自分が今まで培ってきた技術だったり、知恵などを無駄にすることなく、新しい人生で、有効活用していく方法が、次にあります

失敗の中にあった成功は何だったのか

改めて検査工程はきついのか

自分をしっかり認めた上で、次にしなくてはならないことは、その失敗の過程に将来の自分に生かせる学びはなかったのかということをしっかり考察します

例えば、確かに自分は100万円の借金をしてしまうほどに、ギャンブルに依存症になってしまった
だけど、逆を言えば100万円を借金できるほどの信頼は元々あったし、生活を成り立たせていく為の、必要最低限の生活費もきっちり管理できていたじゃないか
そして、借金を催促する連絡などが幾度と来たけれど、そういった電話で鬱になることもなく、仕事はちゃんとこなせていたじゃないか

じゃあ、こういったリソースはしっかりと次自分がやろうとしていることにも生かしていくべきだな

このリソースさえ、使うことができれば、次に転職するために、資格を取得しなくてはならない状態にあったとしても、最低限の生活費用をしっかりと見極めることはできるし、何よりも他の人からの食事の誘いや遊びの誘いなどの誘惑も全て断りつつ、自分の時間を有効活用できるじゃないか

そして、期間工という仕事は、それなりに収入もあるから、ギャンブル依存症という障害も治療してもらうだけのお金も算出することができる

確かに今すぐに逆転することは難しいかもしれないが、少しでも今の自分を変えさえすれば将来は確実に良くなっていくだろう

という風に、例えギャンブルで100万円すった挙句に、借金が残った人であったとしても、何かしらの、自分が持ち越すことができる知識や経験などは必ず残っています

開業して独立する

ということで、今まで自分たちがやってきた行動をしっかり見直して、そこから汲み上げることができる、成功体験はしっかりと繰り越していきましょう

なぜ失敗の中から成功体験を持ってきておいた方が良いのかというと、立ち直った後に、様々なことをしていると徐々に

なんであの時あんな行動してたんだろう。。。

という負の思考ループが始まってしまいます

こうなると、新しいことを手をつけようとした時に、なかなか手をつけることができなくなるし、どんどん挑戦する意志力が奪われてしまいます

ですが、もしも失敗の中から成功を組み上げることができたとしたら

確かに、あの時の時間を使っていればもっと早く成長することはできていたな

でも、あの失敗がなければ、今こうやってなんとか人生を逆転させたいというモチベーションは湧かなかっただろう

だから、あの時の失敗は仕方がなかったことだ

という風に、今まで自分が持っていた思考をリライトしてあげることによって、これから先の行動力をさらに高めることができます

僕は2度の起業に失敗しましたが、この、自分を見直してその中にある失敗から成功体験をしっかりと汲み取ったことによって、3度目の起業で成功することができました

ですが、中にはどう考えたって、自分の失敗の中から成功体験が見つけられないという人もいるでしょう

そういった方々はどうすればいいのかということを次に紹介します

何もない人は

自分の失敗の中から、成功体験を見つけ出すことができなかった人は、自分と同じような失敗を繰り返して、最後にそれを力に変えることができた人を調べると良いでしょう

ギャンブルで失敗し続けてしまったけれど、最後の最後にはそれがすべての行動力に繋がって新しいことができるようになった人

ギャンブルで失敗した人には以下の動画を見ることをオススメします。

林修 自分はギャンブルで借金1800万作ったダメな奴だった!

皆さんもよく知っている通りの林修先生ですね

僕も副業を兼ねて、色んなことをやっている最中は、この人の本を読んでモチベーションを高めていた時もありました

僕も同じ学校を出た同級生などは大手企業などで、どんどん昇進していっているし、公務員として就職した友達もどんどん収入は増えてました

そして、会えば会う度にどんどん自分が惨めに感じてきてしまい、自分なんかもうだめだと幾度も考えたことがありました

だけど、それでも彼らにはない、好きなものへの情熱は、絶対に負けないと常々思っていたので、音楽への情熱をより1層注ぐことができました

そして、その情熱を起爆剤にして、僕は最終的にフリーランスとして生活することができるようになりました

それと同時に、当時は、

お前ら見とけよ?
お前達が上の人に言われた通りに言われただけの仕事をこなして必要最低限の稼ぎをもらっている中、俺は自分がしたいことをやりながら、お前達よりも絶対に稼いでやる!

という風に、かなりブラックな“たかち”を活用することもありました

(*今では何もない普通の友達関係になってます。(笑))

なんにせよですが、失敗の中には必ず成功の種というものはあるものです

僕はこの考え方を、今となってはあまり読まないのですが、当時最も信頼を置いていた本

”思考は現実化する”

で学びました。

ハッキリ言いますが、胡散臭いです。

ですが、自分の人生の失敗の中からなにも見いだせなかった頃に、この本を通して、成功を見つけることが出来たので、いちおうオススメしておきます。

失敗を生かす方法を見つけて、生きる希望が沸くまで復活したら、あとはメルカリしても問題ないでしょう。(笑)

当時の僕は、この本1冊に頼っていて、仕事の休憩時間には、ずっと目を通していたので、お陰様で、立ち直ることが出来ました。

手軽に入手したい人は、僕が当時から活用していた、AmazonKindle Unlimitedで読むことをオススメしておきます。

まとめ

まとめ

以上が、僕が期間工の時に生活をなんとか逆転させたいと思って行った戦略です

かなり泥臭いでしょ?(笑)

でもね、ビジネスってそういうもんなんです

暗号通貨みたいに、たまたま当ててしまったものは、全て使い切ってしまうものなんです

手元にしっかりお金を残しつつ、人生を変えていきたいのならば、しっかりと地に足をつけた思考をしていくのが大切です

僕は1度起業に失敗した後に、情報商材を買って人生を逆転させてやろうという行動を行った末に失敗して、それから先、しっかり地に足をつけて生きていこうという思考が出来たお陰で、フリーランスとして生きていくことができました

やってしまった、失敗は未来に活かすことが出来て初めて成功に変わるんです

失敗から逃げるということは、それこそが最大の失敗です

失敗をほじくりかえすのは、気持ちがいいようなものではありませんが、そこを乗り越えた人にだけに次のステージに進む活力が与えられるのではないでしょうか

ぜひ、活用してみてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました