新年にたてる目標が死ぬほど意味がない理由

新年にたてる目標が死ぬほど意味がない理由ライフハック
この記事は約8分で読めます。

新年明けましておめでとうございます

皆さんは一体どんな年末を過ごしていたのでしょうか?

今日から新年が始まったということで、皆さんは意気揚々として様々な目標を打ち立てていることでしょう

ですが、残念なことに今立てている目標は全く達成することができない可能性がとても高いです

なぜなら、目標の立て方には正しいやり方があって、新年に目標を立てる人にはある共通した失敗理由があるからです

今日は新年にはどういった目標設定すれば良いのかということを、フリーランスになっている僕が紹介します

新年に立てた目標が挫折する確率

新年に立てた目標が挫折する確率

まず、次の情報を見てください

アメリカのスクラントン大学の「新年の抱負」についての調査によると、2016年に立てた新年の抱負を達成出来たと感じられた人はたったの9.2%。日本で調査しても、案外似たようなものかもしれない。マクロミル社が2016年1月に日本で行った調査によると、過去に新年の抱負を立てたことがある人に挫折したことがあるかと聞いたところ、「挫折したことがある」と答えた人が87.6%と9割近い数になっている。目標を掲げることは簡単でもそれを実行するのは難しいということか。

aisf.or.jp/sgra/active/sgra/2017/7833/

アメリカのペンシルバニア州にある、 スクラントン大学での調査で全体のうち僅か9%しか、新年に立てた目標は達成することができていません

なぜこんなに多くの人が挫折してしまうのかというと、そもそも目標の立て方自体が間違っているからです

みなさんも新年になるとやる気が出てくるし、今年こそは去年できなかったことをやろうと、とてもモチベーションが高い状態にあると思います

そして、そんな時ほどに、実はある単純なことに気がつくことができないんです

正しい目標の立て方

正しい目標の立て方

本当に正しい目標の立て方とは以下の流れになります

  • やらないことを決める
  • 時間を作り出す
  • 仕事を含めた生活に落とす

このルールに従っていない限り、目標はほぼ100%失敗してしまいます。

ちょっと想像してもらってみたら分かると思うんですが、例えば今年の3月までに20キロ痩せようと思ったら、大多数の人が毎日6キロ以上走る

というような目標を設定します

もちろんですが、それが毎日行うことができれば目標が達成できる可能性は高まります

ですが、この考えの中にはあなたが仕事をして、そこから帰宅してヘトヘトな状態でも本当にできるかどうかという考えが抜けています

そして、多くの人が挫折する原因が仕事の時間を考えた上で目標設定をしていないんです

さらに言ってしまうと、今は新年ということで、多くの人達が休みがあります

つまり、いつもよりも時間が有り余っている状態なんです

そんな時に立てた目標が、仕事が始まったと同時にできなくなるのは当たり前なんです

だからこそ、目標を立てる前にまずはやらないことを決めないといけないんです

これはどんな目標を立てる時も一緒です

では、具体的に、各項目について見ていきましょう

やらないことを決める

やらないことを決める

先程述べましたが、やらないことを決めるのがなぜ重要なのかというと、時間を作ることができないからです

多くの人達が新しいことを習慣化することができないのは、今の生活のまま新しいことをやろうとするからです

コップに一杯の水が入っている状態を想像してください

そんな水がいっぱいに入っているコップに新しい水を注いだとしても、水は溢れかえってしまうんです

そして、この溢れ返る水というものが、新しい習慣と一緒なんです

新しい習慣をしっかり取りこぼさないようにするためには、まずはコップに入っている水を減らしてやらないといけないんです

そして、新しくコップに注ぐ水の量、つまり、あなたがこれから立て乙する目標が高ければ高いほどに多くの水を取り除かなくてはなりません

そして、目標を達成するには、毎日の継続的な行動が欠かせません

だからこそ、新しいことに挑戦するためには何か目標を設定する前に、まずは、やらないことをしっかり決めないといけません

もしもー毎日6キロ以上走りたいと言うならば、少なくとも運動に慣れていない皆さんは1時間以上は時間を確保しておかなければなりません

だったら1時間を作るために何をするかというと

  • YouTubeを見るのをやめる
  • SNSを開くのをやめる
  • 寝る前にスマホをいじる時間をなくす

このように新しい習慣を取り入れるために、あなたが毎日習慣的におこなっている行動をやめるようにしなくてはなりません

これができて初めて、新しい目標を生活に組み込んでいいんです

だけど、たとえ今までやっていたことをやらなくなったとしても、それだけで100%時間が確保できるようになるとは言えません

だからこそ、次にこの考え方が必要になってきます

時間を確保する

時間を確保する

あなたが毎日生活を行なっていくうえでは、絶対に欠かせないタスクがあるはずです

  • ご飯をとる
  • 掃除をする
  • 仕事の準備をする
  • 通勤する
  • 着替える
  • 洗濯物をする
  • 洗濯物を干す
  • 洗濯物を畳む
  • 食器を洗う
  • ご飯を作る

このように毎日の生活を送っていく上では、必ずやっておかなくてはならないことがあるはずです

新しい習慣を身につけたいのならば、これらの行動の時間を全て短縮化してください

僕の場合は仕事のやり方を教えてもらった人が毎回ご飯を5分以内で食べていたので、僕も5分以内で食事は済ませるように変わりました

1日3度の食事があるので1回の食事に30分も使っていたならば、それだけで1日75分を作り出すことができます

食器を洗うのに毎日1日20分ほどかけていたのを、食洗機を購入して5分未満にする

洗濯をしているのならば、洗濯機を買い換えて、全自動の乾燥機付きのものにする

今まで洗濯で洗濯物を洗って干して、さらに取り入れて畳むまで、合計50分程かかっていたものも、今では十分未満で済むようになりました

ご飯も自炊ではなくて、買って済ますならば、30分あった調理時間が10分の買い出しで済む

たったこれだけのことですが、既に

75+15+40+20=150分

つまり3時間ちかくの時間を作り出すことができるんです

そしてこれは毎日3時間以上の時間を作ることができるので、年間で言ってしまえば1095時間もの時間を作ることが出来ます

これだけ時間を作り出すことができれば、新しい習慣を取り入れるということは容易になってくるんです

そして最後に重要になるのが次の考え方です

仕事を含めた生活に落とす

仕事を含めた生活に落とす

最後に最も重要なことが仕事を想定した目標を設定するということです

おそらくあなたが生きている間は、生活費を稼ぐ為に多かれ少なかれ、毎日仕事をしているはずです

そして、あなたが立てた目標を挫折する最も大きな原因が仕事です

多くの人達は、新年ということで、仕事のことを完璧に忘れた状態で目標を立ててしまいます

もちろんですが、新年は、時間も有り余って仕事もしていないから体力もあるし、時間にも余裕があるから休みの間は目標は達成しやすいんです

だけど、仕事が始まったと同時に、最初は気合でなんとか頑張るけれど、頑張っているのに、わりに合わなくて、みんなが挫折してしまうんです

だからこそ、仕事のことも考えた上で1日何時間使えるかをしっかり把握しておかなければならないんです

多くの人達は今までと同じような生活をしているのを前提にして、新しい目標を設定します

そして、時間を作るために貴重な睡眠時間を削ったりして新しい目標を達成しようと頑張るんです

だけど、それだとどうしても無理が出てくるんです(笑)

やる気というものは、毎日毎日ずっと同じように続くものではありません

だからこそ、仕事があっても毎日確実にやり続けることができる目標量を設定する必要があるんです

そして、新年に立てた目標で、最も成功する確率が高いと、僕が感じている、目標値の設定は

新年の時間がある時にやっても一切疲れることがなく、さらに時間にも余裕ができるぐらいの量です

簡単に言ってしまえば、皆さんが新年に掲げた目標の30%から50%ほどでしょう

もしも皆さんが毎日ブログを更新しようと意気込んだのであれば

毎日ではなくて2日に1度

毎日6キロ以上走ろうと決めたのならば

3日に1度6キロ以上走る

こんな風にもっと現実味のある目標設定をしなくてはならないんです

ここまで紹介した3つのルール

  • やらないことを決める
  • 時間を作る
  • 仕事を含めた生活に落とし込む

これをちゃんと守った上で初めて実現可能な目標になってきます

まとめ

まとめ

ということで、今回は新年に挫折しない目標をどうやって立てるかということをご紹介させていただきました

もちろんですが、これらはこのブログを読んだだけではなく、実際の行動に移さなくては意味がありません

僕はアーティストのコンサル業も行ってはいますが、実際のところをやる気がなかったり、自分との価値観が合わない人との仕事は全てお断りしています

何故だか分かりますか?

やはり、こちらがどれだけ熱意と正義を持って接していても、相手側にやる気とやるだけの根性がないと成果を出すことができないからです

僕は仕事を受け持ったからには成果を徹底して求め続けます

だからこそですが、最初から成果が出せないだろうなという人達とは基本的には仕事をしません

その方がお互いに気を使う必要もないし、時間を無駄にする必要もないからです

つまりですが、このブログでも僕はそれと同じように、率先して自分から変わろうという人達にだけ情報を届けています

僕はあくまで、使えば確実にスキルアップできるような情報はお伝えしますが、それを実践するかどうかは、皆さん次第なんです

そして、このブログを読んで成果が出ました。ありがとうございますというメッセージが来たとしても、それはあなたが行動したおかげであって、僕の成果ではありません

というふうに回答させていただきます

やっぱり自分から行動した方がその人にとっても意味があるものになるし、何よりも自分が行動したから未来が変わったという実感を持ってほしいからなんです

新年になりましたが、今回も、ブログを読んでくださりありがとうございました

当ブログについてのお知らせ

いつもブログを閲覧してくださりありがとうございます。

皆さんの応援のおかげで、ブログのモチベーションを維持することができています。

僕の野望は、経済難な今の時代に生きて、仕事で悩む人の苦悩を解消し、一人でも多くの命を救うことです。

今回の記事が良かったと思われたら、ぜひ以下のリンクをポチって、応援よろしくお願いします。


期間工ランキング
ライフハック
takachiをフォローする
たかちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました